学ぶ・スキルを磨く

雑誌以上の充実度!?人気美容Webメディア4選徹底比較。

スキンケアにメイク、ダイエットと女性なら誰しも気になる美容関連情報。最近では、年代やライフスタイル別など情報も多様化してきましたが、やはり老舗の美容雑誌人気は根強くあります。そんな美容雑誌、実はオンライン版もありそれぞれWebメディアとしても読み応えがあるのをご存知でしょうか。今回は、マキア・VOCE・美的・ビーズアップの人気美容雑誌4誌についてWebメディアとしての魅力を徹底解説します。※記載は順不同です。

2018年02月09日更新

滝下 明子

  • fb
  • line

[1]マキアオンライン

「願望実現ビューティー」がコンセプトのマキア。本誌は著名人や美容家の愛用コスメや美容法といった特集が多い中、Webメディアのマキアオンラインでは、マキアファンの代表とも言える読者ブロガーの活躍がメインコンテンツの一つです。身近な存在である読者ブロガー自らが「願望実現ビューティー」を体現して発信しており、真似する読者も多数。エキスパート・アンバサダー・オトナ★美セレブ・チーム★美セレブと、実績や年代ごとに呼称を分け、得意ジャンルや今一番気になる美容情報について個々に発信しています。気になった記事にはコメントを残せるのも特徴の一つで、オンライン上で憧れのブロガーと直接やり取りができることもあります。
マキアオンライン

[2]i-VOCE(アイヴォーチェ)

「キレイになるって、面白い!」がコンセプトのVOCE。マキアオンラインと同じく読者ブロガーが活躍していますが、BASIC・GOLD・PLATINUM・LEGENDとSNSフォロワー数を基準に分かれているのが特徴です。読者だけではなく、美容家やヘアメイクなど美容のエキスパートが発信する情報が手軽に読めるのも魅力の一つ。モテだけに特化せず、女性目線の「かっこいい」を発信しています。流行りのメイクだけでなく、ライフスタイルやボディのことなど、なかなか人には聞けない内容も満載で、美容情報だけでなく読みものメディアとしても楽しむことができます。
i-VOCE

[3]美的.com

「肌・心・体のキレイは自分で磨く」がコンセプトの美的。美的.comでは、各専門家の情報がより詳しく読むことができます。マキアオンラインやVOCEと同じく、読者ブロガーによる情報の他、本誌で活躍する専属美容モデルのプライベートがのぞけるブログもあるのが特徴。スキンケアに関する情報量の多さに定評があります。メイクは土台となるスキンケア次第でもっと輝くもの。20代後半~30代は、お肌の変化を感じる時期でもありますので、日常のケアに迷った時は参考にしてみてください。また、オフィスメイクにおすすめのリップ特集などOL向けの情報が多くありますので、働く女性は必見です。
美的.com

[4]ビーズアッププラス

「キレイになりたい大人オトメのためのビューティーガイド」がコンセプトのビーズアッププラス。美容Webメディアには珍しく読者ブロガーはいなく「読者モデル」と呼ばれる女性や各界の美容家が情報発信をしています。読者モデルは本誌に登場するほか、定期的に座談会行っており、本当に使っていいものを紹介するリアルな目線に定評があります。コンテンツの一つに「ビューティスポット」と呼ばれるものがあり、Webのみならず、実際に足を運んできれいになれる場所を紹介しているのも特徴です。
美的.com

[5]デイリーケア情報が充実の美容Webメディア

雑誌本誌と比較すると、Webメディアの方がより手軽に読者が取り入れやすい情報発信を行っていることがわかります。20代.30代は仕事にプライベートにと多忙でスキンケアやメイクに時間が取れない日もあると思いますが、美容は継続してこそ効果を発揮するもの。好みのWebメディアやそれぞれ活躍する読者ブロガー・モデルを見つけて、美の更新に役立ててください。

関連するキーワード